「木造」と「鉄筋コンクリート造」の違い | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

「木造」と「鉄筋コンクリート造」の違い

 

こんにちは、大阪市の星功株式会社です。

建物の構造は、「木造(W造)」「鉄骨造(S造)」「鉄筋コンクリート造(RC造)」「鉄骨・鉄筋コンクリート造(SRC造)」の4つに大きく分けられます。

その中でもよく聞く木造住宅と、鉄筋コンクリート造(RC)住宅の違いをメリットとデメリットで見比べてみましょう。


木造のメリット1: コストの安さ

木造のメリット2: 日本の風土にあった吸放湿作用を活かせる

木造のデメリット1: 木材が劣化し、シロアリの被害も

木造のデメリット2: 火事の被害が大きくなる




鉄筋コンクリート造のメリット1: 高い耐震性やデザイン性

鉄筋コンクリート造のメリット2: 気密性にすぐれている

鉄筋コンクリート造のデメリット1: 費用が高い

鉄筋コンクリート造のデメリット2: 結露が起きやすくなる




それぞれ違うメリットとデメリットがある木造住宅と鉄筋コンクリート造住宅。

どちらも対応可能な外壁塗装や屋根塗装のご用命は星功にお任せください。