【外壁や屋根からの雨漏り】原因と修繕方法 | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

【外壁や屋根からの雨漏り】原因と修繕方法

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事をしております星功株式会社です。


いよいよ5月に入りました!


これからは「梅雨」の到来と共に、ゲリラ豪雨や台風などが発生することで 漏水工事 の問い合わせが増えてきます


先日も『雨漏りが発生してしまった...』とお困りのお客様から連絡があり《応急処置》に走っておりました


しかし!!

防水テープやシートを使用した応急処置は一時的なものであり、専門的な修理が必要な場合が多いです。被害が大きくなる前に計画的にメンテナンスを行うことが大切です(^^)





【外壁からの雨漏りの原因について】


雨漏りは、経年劣化によって劣化したわずかな隙間から雨水が侵入し、天井や壁に雨染みを作り、雨漏りすることが多いです。

いくつかの原因が考えられますのでその一部をご紹介します。


✔シーリングの劣化

外壁のつなぎ部分やサッシと外壁の取り合い部分などで使われるシーリングが劣化すると、隙間から雨水が入り込んで雨漏りを引き起こします。夏期に劣化が進みやすいです。



✔外壁のクラック

外壁のクラックが雨水の浸入経路となり、雨漏りを引き起こすことがあります。特に構造クラックは注意が必要です。



✔外壁附帯部分の不具合

雨樋の詰まりや勝手口、窓上の庇などが劣化して雨漏りにつながることがあります。



【 外壁の雨漏りの修理方法】


✔外壁の修理と塗装

劣化部分の修理と外壁の塗装を行うことで、雨漏りを止めることができますが、原因個所を正確に特定することは難しく時間をかけて調べていくので、専門知識と経験が必要となります。



✔シーリングの打ち直し

建物とサッシの間に隙間ができてしまう

シーリングの劣化が雨水の侵入経路となって雨漏り被害が発生することがよくありますので、全体的にシーリングの打ち直しを行います。



✔クラック部分の補修

地震や日々の振動で発生したクラック部分は専用カッターでV字にカットし、プライマーを塗布して補修材を充填します。外壁全体を塗り替えると見た目も綺麗に仕上がります。



✔外壁の部分張替え

外壁の劣化がひどい場合や塗装できない素材(タイル)を使用している場合は、外壁材の張替え工事が必要です。



突然の雨漏りに困らないためにも


事前に建物の健康状態を調べる!はとても重要です




🏚️台風対策をしたい


🏚️原因がわからない雨漏りがある


🏚️工事をしたのに漏水が再発する など


一度 詳しく漏水調査をして原因を突き止めたい!とお考えの方は

お気軽に弊社までお問い合わせください(^^)



壊れた箇所だけの部分修理も対応可能です



弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。


施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。


無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


--------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?


➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!