【阿部野神社】お賽銭箱の塗装工事をして復旧してきました! | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

【阿部野神社】お賽銭箱の塗装工事をして復旧してきました!

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁修繕工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事をしております星功株式会社です


弊社が日頃からお世話になっている氏神様である阿部野神社さんのお賽銭箱とお焚き上げ用の窯の復旧工事をさせていただきました。

阿部野神社さんは以前も【看板復旧工事】でお世話になりそのご縁あり今回も施工させて頂くはこびになりました。

https://www.seikou-osaka.jp/blog/category13/151469



【現状】

錆びが多く見られ劣化してますね…


こちらのお賽銭箱は本殿の後ろの『奥宮』様に置かれており、


中央に『天照大御神』様、右側に『三輪大神』様と『少彦名大神』様、左側に『菅原道真公』が祀られております


では復旧の様子をご紹介します('◇')ゞ


【ケレン・清掃】

まずはケレン作業をしっかりしていきます。結構な劣化でしたのでゴッシゴッシと削りがいがありますね(^▽^;)


こちらのお賽銭箱のケレン作業は社長がかなり気合を入れて作業しておりました。その様子がコチラ↓↓↓

見えないところも劣化がひどく結構たいへんでした。。。💦

詳細はまたUPさせて頂きますね(^▽^;)


ケレン作業を行うことで表面を滑らかにし塗料が均一に広がり、塗装後の仕上がりが向上します。この作業を怠ると、塗装面に凹凸が残ったり、塗料が剥がれやすくなる可能性があります



【錆止め・1回目】

薄く均一に塗布します。金属表面を直接保護して錆の発生を防ぎます



【錆止め・2回目】

1回目の塗装が完全に乾いた後、2回目の塗装を行います。これによりさらなる保護層を提供し、耐久性を高めます



【乾燥中】

塗料を完全に乾燥させます。乾燥させないと塗膜が剥がれ塗料本来の性能が発揮されないこともあります



【上塗り・1回目】

上塗りは2回します。一度塗りだと、表面上に凹凸やムラができたり、塗り残しの可能性があるため、2回に分けることによって、塗料を均一にならし滑らかな表面に仕上げていきます



【上塗り・2回目】

上塗りを2回することによって塗装の均一性を確保し、塗装がすぐ剥がれるなどの施工不良を防ぐことができます



【完了】


美しくなりました☆彡

この後、『賽銭』の文字入れをして完成になります。


阿部野神社さんは『学問の神』『知恵の神』『勇気の神』さま、また弊社のある土地を守護していただいている氏神様も祀られており私たち参拝者のさまざまな願い事に対してご利益を授けてくださっております


これから天候も良くなるので皆さんも一度足を運んでみてはいかがでしょうか(^_-)-☆



--------------------------------------------------------


大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/




住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)




* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?




➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!