【阿倍野区・I様邸】 外壁塗装の下地調整・補修工事が始まりました! | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

【阿倍野区・I様邸】 外壁塗装の下地調整・補修工事が始まりました!

 

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

をしております星功株式会社です。


先日より 外壁塗装工事が始まっております『東住吉区・I様邸』

前回のブログ (外壁塗装工事 着工しました)


いざ塗装工事を開始する!

となった時に塗料をそのまま壁に塗ればいいというわけではありません。


まずは、下地処理という作業が必要になり、サッシ廻りのシーリング打ち替えや外壁のひび割れなど外壁の劣化具合に応じて 補修(下地処理) していきます



塗装を長持ちさせるためには『下地補修工事』が最も重要です


外壁にひび割れなどが起こっている場合、シーリング材やパテ材などの補修材を使い、キレイに復元していきます。 隠れて見えない部分にこそ手をかけることが技術・品質を追求することに繋がってきます

それこそが、家が長持ちする塗装工事の非常に重要なポイントなのです!!




【施工事例/Uカット工法】

漏水の恐れがあるひび割れ(クラック)補修の様子


施工前



ひび割れに沿ってU型に外壁をカット

ひび割れを中心に、幅10mm 深さ10 ~ 15mmにUカットします。



清掃

カット面のホコリ・ゴミなどを取り除きます



プライマー塗布

シーリング材の密着を良くするプライマーを塗布していきます



シーリング材 充填

プライマー乾燥後に、シーリング材を充填

(MS-1 変成シリコーン系)



シーリング材の押さえ

ひび割れが再発したとしてもシーリング材が充填されていることにより、動きに対してある程度対応できるようになりますので、万一表面にひび割れが生じたとしても、内部までひび割れが達する事を防いでくれるのです。



プライマー塗布




モルタル充填

カット部にエポキシ樹脂モルタルを充填し、仕上げました。


以上が幅1mm以上のひび割れを補修する工事内容です(^^)


全ての補修個所チェックと手直しが完了しましたら、

シーリング工事に入ります!


工事が進みましたら、改めてご報告させていただきます♪

気になる箇所がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。


施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。


無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


--------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?


➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

https://www.seikou-osaka.jp/contact

--------------------------------------------------------