【止水工事】エレベーターピットからの水漏れ | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

【止水工事】エレベーターピットからの水漏れ

 

大阪市内で外壁・屋根、塗装、防水の

改修工事をしております 星功株式会社の岩崎です


大阪市・Aビルのお客様からご依頼をいただき、

水が溜まったエレベーターピットの止水工事(防水工事)を施工しました。


エレベーターピットの止水工事(大阪市・Aビル)

①排水作業


エレベーターピットはほとんどの場合、地中にコンクリートを打設して作られています。建物の最下部にあるコンクリートのため、時間が経つと起こるひび割れから雨水や地下などが漏水し、水溜りができてしまいます。



水深40センチほど水が溜まっていましたが、すべて抜き取りました

エレベーターの潤滑油などが溶け出し 水がドロドロになっていたので、

防水の強度を高めるため 必ず清掃をしてから防水工事を行いないます





②コンクリートの補修工事も行います

周囲のコンクリート不良部分を削りました




③1回目の止水材を塗ります(全部で3回塗ります)

急結性高性能止水モルタル:エレホン300

コンクリートの亀裂、打継ぎ部の漏水、吹き出し、流出部を瞬時に止水します


床全体に、止水モルタル材を塗り固めました



④2回目の止水材を塗ります

複合塗膜防水材:エポミックス7000


優れた防水性能で膨れや剥離が生じない防水材です

こちらも床全体に塗り固めました


2日目の止水材の塗布が完了しました


--------止水材---乾燥中---------


⑤3回目の止水材を塗ります(トップコート仕上げ)



エレベーターピット壁部分の【防水工事】も大切な工程のひとつです


防水材が塗られていない上の箇所は1階部分になり、漏水がない部分です。



エレベーターピットの止水工事 施工完成です!



なかなか見逃しやすいエレベーターピットの漏水被害ですが、しっかりと早めの内から防水工事を施すことで、錆や腐食によるエレベーターの老朽化を防ぐことができます。


エレベーターの定期点検で気になる事がございましたら

お気軽にお問合せください

----------------------------------------------------------------------

大阪市の外壁・屋根工事、塗装工事・防水工事専門店

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市東住吉区矢田1-27-17

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

★塗装って具体的にどういうことをするの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ 

https://www.seikou-osaka.jp/contact

----------------------------------------------------------------------