外壁タイルについて

 

こんにちは、大阪市内で活動しております戸建て・マンションの修繕・改修工事の星功株式会社です。


今回はメンテナンスがいらないと言われている外壁タイルをご紹介いたします。


外壁塗装に比べて外壁をタイルにすると、メンテナンスの必要がなく、長期的に考えるとお得という話を外壁タイルに対して聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。




外壁タイルは、外壁塗装に比べてメンテナンスの周期が長く、タイル自体のメンテナンスは基本的にありませんが、目地や付帯部のメンテナンス費用がかかる程度です。

タイルを建物に固定するための下地材が建物の動きに追従できなくて浮きやハガレが発生する恐れもありますので、10年に1度程度の定期的な点検は必要です。


きちんと施工されていると、耐震性も問題なく、タイル自体が無機質素材でできているため、耐久性、耐候性に優れています。


建物の外壁タイルの定期点検や、気になる目地のヒビなども星功では現地調査をしたうえでご提案を塗装職人がしっかりと行わさせて頂いております。

是非お気軽にお問い合わせください。