狭い場所に足場を組むには・・・ | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

狭い場所に足場を組むには・・・

私たち星功は

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

などなど改修工事を専門にしている会社です。


そろそろ外壁修繕をしたいけど、お隣との隙間が狭いので足場が組めるかどうかが心配・・・という方おられますよね

とくに都会の建物は隣家との距離が近いので心配な方もおられると思います


標準として必要な隣家との幅は約70cm必要と言われております。踏み板が約40cm、両サイドを固定する支柱が10cmなので約60cmほどあれば足場の仮設が可能になります

ですが、強風なので足場が揺れたりして隣家の建物に当たってしまい傷つけてしまう可能性もあるので約70cmあれば安心して組む事が可能になります



ですが、幅70cmもないっ!という方もぜんっぜんおられると思います。

そういう場合は、狭小地用足場というのを使用したり、踏み板の幅サイズを25cm・15cmと小さいサイズの踏み板を使用して設置していきます



また、別の解決方法としてお隣の方の敷地を利用させていただく場合もあります。狭くて足場が組めないから敷地をお借りできないか、とお隣の方にお願いにあがらせてもらいます



解決法はいろいろありますので、もし不安な事、疑問な事がありましたら気軽にお問い合わせください。


--------------------------------------------------------


弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。



施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。



無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


--------------------------------------------------------



大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/



住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)




* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?




➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!