【屋上防水】笠木ジョイント部・ブリッジシーリング工法 | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

【屋上防水】笠木ジョイント部・ブリッジシーリング工法

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

をしております星功株式会社です。


先日より施工しております 一戸建ての【屋上防水工事】

笠木箇所に劣化があるので補修工事を行いました


そもそも【笠木】とは・・・

屋上やベランダの壁・塀、階段手摺りなどの最上部に取り付けられている仕上げ材の事です


屋上の笠木


室内・廊下階段の笠木


笠木のジョイント部が劣化している場合は、既存の笠木を撤去して下地を確認し修繕もしくは新しく笠木を取り付ければいいのですが、ご予算のご都合もありますので比較的に簡単に安価で済むシーリングの


ブリッジ工法で施工していきました


まずは・・

①現状

ジョイント部のシーリングが劣化してます



②ジョイントの両側にバックアップ材を貼付け

目地の寸法を測って適正サイズのバックアップ材を取り付けます



③シーリング材打設

プライマー塗布後、新規のシーリング材を塗布します



④押え仕上げ

ヘラで空気を抜きながら抑えていきます。この後、固まるまでシーリング材を乾燥させたらバックアップ材を撤去して完了になります


ブリッジ工法はその名の通り、橋を架けるように既存シーリングの上に新しいシーリングを盛りあげて施工する工法です。

目地底が浅い箇所や、厚みが付けられない形状の箇所、収縮が起きやすい箇所等によく仕様する工法です


各々の箇所に適した施工をしないと、せっかく施工したのに長持ちしないなど不具合がでてきます

星功ではベテランの現場スタップが熟練した工法で施工しますので何か施工法でわからな事がありましたらお聞きください!



弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。



施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。



無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


-------------------------------------------------------


大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/





住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に多数のひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 修繕工事と改修工事の違いってなに?

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 修繕工事って具体的にどういうことをするの?



➡どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!