雨戸の塗装工事(付帯部の塗装工事) | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

雨戸の塗装工事(付帯部の塗装工事)

 


阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

をしております星功株式会社です。



現在当社では、東住吉区・一戸建て(I様邸)の外壁塗装工事中です


外壁や屋根だけでなく、屋外に設置されている『雨戸』も紫外線や雨風によるダメージで年月と共に劣化します。今回は、外壁塗装のタイミングで雨戸や雨樋などの付帯部の塗装工事もご一緒に施工させていただきました!




【雨戸・塗替え工事/施工手順】


雨戸は吹き付け塗装をするので、塗料が飛び散ります。

他の物に飛散してしまうのを防ぐためにも、隙間が出来ないように、しっかりと養生をしてから作業を行います


1.施工前

基本的には雨戸は吹き付けで行います。

吹き付けの方がムラやはけの跡が残らず、きれいに仕上がります。



2.ケレン・清掃

ペーパーを使い、サビや塗装の剥がれを落としブロアーで清掃をします。



**この頃は、天気の急な変化や雷雨に見舞われ、思うように作業が進まないので『雨戸』を会社の屋根のある作業場に持ち込ませていただき、引き続き作業を進めました***



3.下地調整(錆止め)

養生をしたら、吹き付け塗装をします

吹き付け塗装をする前には、スプレーガンを綺麗に掃除してから試し吹き(塗料が出る幅など)をして調整していきます。



4.中塗り(1回目)

吹く量が少ないと艶があまり出なくムラになってしまいますし、吹き過ぎるとダレてしまいますので調整が非常に重要です。



5.上塗り(2回目)

中塗りが乾き終わったらもう一度仕上げの塗料を吹き付けていきます。

雨戸は2回吹き付けして完了です。



6.施工完了

艶のある綺麗な仕上がりになりました!



雨戸や雨樋などの付帯部分は、外壁塗装や屋根塗装工事のタイミングでご一緒に施工させていただくことができます(^^) 全箇所を同時に塗装することで次のメンテナンス時期を合わせられることもメリットではないでしょうか!



道具(カップガン)掃除中


スプレーガンを使用後、そのまま放置してしまうと塗料が固まり故障の原因になります。カップの正しい洗浄方法を職人さんに周知している代表の小笠原です!


塗装工事を長年経験している社長から、直接施工のコツを教えてもらえるのは貴重な時間です。真剣に話を聞いている 自社の職人さんでした!


今回、ペンキまみれになりながらも、慎重かつ丁寧に【お客様の大切な建物】をメンテナンスしている職人の姿を見れて、やっぱり誰もが簡単に出来る仕事ではないな~と改めて感じました。



ご予算に合わせたご提案をさせて頂きます!

ご相談・ご質問等 どんなことでもお気軽にお問合せください


弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。


施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。


無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


-------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?


➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

https://www.seikou-osaka.jp/contact

--------------------------------------------------------