シーリングの劣化原因による雨漏り事例(ALC壁) | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

シーリングの劣化原因による雨漏り事例(ALC壁)

 

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

をしております星功株式会社です。


【雨漏り被害】のご相談があり、現地調査へ行ってきました!

内容/室内へ雨漏り被害

構造/3階建て・鉄骨造ALC壁


雨漏りでお悩みのお客様から当社へご相談がありました。

『3階の出窓・トイレ窓から雨漏りが起こっている』とのことで、さっそく漏水調査へ行ってきました。


◎3階出窓からの雨漏り

現地を確認すると、出窓と壁との取り合い・シーリング端部が劣化していることがわかります。


シーリング劣化部分

シーリングと外壁の間に隙間ができてしまっている状態です

劣化が進みひどくなってしまうと、このように隙間から雨水が入り込みます。


シーリング材の劣化は、一般的には雨や紫外線が原因となりますが、外壁の伸縮や振動に追従できずに剥離や破断する場合もあります。



◎トイレ窓からの雨漏り

屋上からトイレ窓を確認すると、入り済み(壁とサッシの取り合い)部にシーリングの劣化の他にも【コケやカビ】が発生しておりました。



さらに詳しく漏水調査が必要ですが、今回の雨漏り原因のひとつとして【窓周りのシーリング】が切れてしまっていることが、雨漏り繋がっていることがわかりましたので、お客様に結果をご報告させていただきました。


----------------

補修方法のご提案

----------------


提案1.

漏水発生箇所の部分的な施工

※ただし漏水保証はできませんのでご了承ください


提案2.

建物全体が改修工事時期に到達しているため、緊急性の高い漏水箇所と外壁の損傷が激しい3方向の改修工事


提案3.

階段部分も同じく鉄の錆が進行している為

東西南北の4方向全ての改修工事

※ 2 と 3は保証が可能になります。


上記の3パターンで検討して頂こうとご提案をさせていただきました(^^)



=======

お見積もり依頼について

=======


漏水調査では、お客様のお家を丁寧に時間をかけて目視検査いたします。 長年の経験で培ったノウハウを使い、雨漏りの原因を特定していきます。

雨漏りなど、お困りのことがあればどんな些細なことでも構いませんので、お気軽にお問合せ下さい(雨漏り相談・現地調査は無料)


弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。


施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。


無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


--------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?


➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

https://www.seikou-osaka.jp/contact

--------------------------------------------------------