雨漏りは早期発見・早期対処が大切です!(防水工事の様子をご紹介)

 

大阪市内で外壁・屋根、塗装、防水の

改修工事をしております 星功株式会社の岩崎です


先日の夕方、大阪でも突然の雷雨に見舞われましたね

晴れ間から一転、突然の雷から激しい雨にビックリしました。


屋上やバルコニーが激しい雨に打たれ、雨漏りの心配をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そこで今回は、当社の防水工事のひとつ「密着工法」について施工の様子をご紹介をします!

◎密着工法とは

密着工法とは、ウレタン防水を行うときに取り入れられることが多い工法。

雨水の侵入を防ぐために何層かに重ねて形成される防水層を下地に完全に密着させる工法です。防水層と下地の間に空気を含まない構造になることで、人が歩いたりすることが可能です。一般に人の出入りがあるベランダや屋上などで採用するのに適しています。



①施工前


②ケレン・清掃


③プライマー


④クロス貼り


⑤ウレタン1回目



⑥ウレタン2回目




⑦上塗り



⑧完了

以上がウレタン防水の「密着工法」の施工例です



建物を雨漏りから守るためにも、ぜひ定期的な対策・メンテナンスを意識していただければと思います。


防水工事について、ご相談やご質問がございましたら

お気軽にお問合せ下さい ^^)



----------------------------------------------------------------------

大阪市の外壁・屋根工事、塗装工事・防水工事専門店

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市東住吉区矢田1-27-17

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

★塗装って具体的にどういうことをするの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ 

https://www.seikou-osaka.jp/contact

----------------------------------------------------------------------