バリアフリーが進化していることをあなたはご存知でしょうか?

 

こんにちは、大阪市内専門で営業をしている内装工事の星功株式会社です。


普段生活している中で、街中のバリアフリーが進化している事に気づかれる方は多くないかと思います。さりげなく進化を続けているバリアフリーについてお知らせいたします。


エレベーターの奥に鏡がついているものがありますが、何故鏡がついているかご存知でしょうか?この鏡は車いすを利用されている方が鏡を見ながら後ろ向きのままエレベーターから出られるように設置されているのです。バリアフリーはこのような普段気づきにくいちょっとした気配りで行われています。


最近電車のホーム上にホームドアを設置する電鉄会社が増えています。このドアは線路への転落や電車との接触を防ぐ効果があります。小さなお子さん連れの方やお年寄りの方、視覚障碍者の方等、様々な利用者にとって安心してホームを使用することができます。

絵表示で的確にわかりやすく導くピクトグラムも街の至る所で設置されるようになってきており、言葉が分からなくても見て分かる事で知りたい事が素早く分かるように誘導する工夫がされています。


電車やバスの乗り降りや、お店の入り口の階段等で車いすや押し車用にスロープを用意し、昇降時にその都度サポートするようなサービスも最近では良く見かけられる光景になってきました。


東京オリンピックで多くの方々が日本に訪れる機会も増えておりますので、誰もが自由に街を動き回れる社会であってほしいですね。


外壁部分に関するご相談

屋根・防水・塗装・シーリング工事

につきましては大規模・戸建てにこだわりなくお気軽に星功へお問合せ下さい。