「修繕」と「改修」の違い

 

こんにちは、大阪市の星功株式会社です。マンションの大規模修繕工事と聞いて、どのような工事か見当がつくでしょうか。

「修繕」に加えて「改修」を同時に行うことも。「修繕」と「改修」とは、一体何が違うのでしょうか?

修繕工事は現状レベルを新築当初の水準にまで回復させる工事で、いわば「リフォーム」にあたり、改修工事は修繕・改良により性能を改善・グレードアップさせる工事のことを指し「リノベーション」にあたります。また「補修」は、現状レベルを実用上支障のないレベルまで回復させることとして使われています。

マンションに住み続ける上で必須とされる大規模修繕工事ですが、「修繕」だけを行うのでは万全とは言えません。より暮らしやすく価値のある居住環境を整備していくには、時代の変化に合わせた改修工事を大規模修繕工事に組み込んでいくことが必要です。

マンションの外壁に強い当社に是非ご相談ください。