天王寺町南 屋上 雨漏り 現地調査へ [大阪市]

 

屋上の現地調査に参りました。


板金の経年劣化が進んで板金がサビたり、ヘコんだりすることで、穴があいて雨漏りが生じます。

原因は雨仕舞板金からの雨漏りによる二次被害となります。
放置すればするほど修理費用や補修・防水工事費が膨らむ可能性が大きいです。


また、屋根のてっぺんにある「棟板金(むねばんきん)」は台風による風の影響を受けやすく、

飛ばされる不具合がよく発生するので注意しましょう。