屋根からの雨漏り 縁切り不足が原因かもしれません(屋根塗装・雨漏り修理) | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

屋根からの雨漏り 縁切り不足が原因かもしれません(屋根塗装・雨漏り修理)

 


阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

をしております星功株式会社です。




「タスペーサー」という屋根部材をご存知でしょうか?


タスペーサーとは、屋根の縁切り(後述)に使う部材の一種です。


タスペーサーを使用して屋根塗装工事を行う タスペーサー工法 とは、

スレート屋根塗装(塗り替え)工事に欠かせない縁切り(えんぎり)作業です

↑ 部材名:タスペーサー




屋根の塗装工事はローラーなどで行いますが、

その過程で、屋根材(スレート)の重なり部分で塗料が硬化し、

塗膜が屋根材の隙間を塞いでしまうことがあります。


この隙間部分の塗膜を除去し、水の通り道を確保する作業のことを

「縁切り」と言います


縁切りを適切に行わないと、屋根材の内部に雨水などが浸入し、雨漏りや腐朽(ふきゅう)の原因になってしまいます。




「縁切りをしないとどうなるの?」




縁切りを怠ったため起きた事例(大阪市・F邸)

約3年前、他業者に依頼し「外壁・屋根改修工事」を施工してもらったお客様ですが、縁切り作業を怠ったことで、排出することが出来なくなった雨水や湿気が屋根裏で滞留してしまい、3年程で早くも塗膜が剥がれていました。


この状態を放置すると...

見えない所での雨水の滞留なので実際どのように水が廻り、

どこから雨漏りをしているのか雨漏り箇所を特定することが難しい状況になります


こちらのF邸では、ひび割れた状態が酷く塗装をするとまたすぐに割れてしまう恐れがあったため、既存のスレート屋根の上から重ねて葺く、カバー工法の改修工事を施工しました





F邸・カバー工法の様子


1.施工前



2.防水紙を貼る

既存のスレート屋根の上から防水紙を貼ります



3.新しい屋根材を重ね葺く

完成 綺麗に仕上がりました!



約10年に1度は必要になる外壁・屋根改修工事ですが

せっかくお金をかけて【修繕工事】をしたにも関わらず施工不良により、このような状況にならないためにも、外壁・屋根改修工事の際は、しっかり見積書を確認したり、タスペーサーについても積極的に質問することをおススメします(^^)


うちの屋根は大丈夫か?とご心配の方や

塗装工事についてご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せくだい!



★お見積もりは無料です★


星功は、お見積もりに関して一切の費用を請求いたしません。契約をせかすこともなく、ご契約に至らなかった場合でもしつこい営業を行なうなどのことは一切ありませんので、安心してお問い合わせください。

お問合せはこちら



ご予算に合わせたご提案をさせて頂きます!

ご相談・ご質問等 どんなことでもお気軽にお問合せください


弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。



施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。



無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


--------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

https://www.seikou-osaka.jp/contact

--------------------------------------------------------