Y邸 外壁タイル補修工事

 

こんにちは、大阪市内専門で営業をしている外壁改修工事の星功株式会社です。

先日戸建てのY邸で外壁タイル補修工事が終了しました。


現状を目視で確認します。




外壁下地を打検ハンマーにて調査します。




マスキングテープを用いてマーキングしていきます。



ヘアークラックと呼ばれる0.2mm程度以下のひび割れの場合は、表面だけに出来ているものなので、表面処理をして仕上げをします。






0.2mm以上のひび割れは建物の安全性を保つために亀裂がこれ以上進まないように切削しエポキシ樹脂や、ポリマーセメントモルタルで補修を行います。










タイルのひび割れの際は、割れたタイルを撤去し、補修して貼り直します。







外壁部分に関するご相談

屋根・防水・塗装・シーリング工事

につきましては大規模・戸建てにこだわりなくお気軽に星功へお問合せ下さい。