コンクリートが爆裂する【原因】と【補修工事】について | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

コンクリートが爆裂する【原因】と【補修工事】について

 

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

をしております星功株式会社です。


コンクリートが爆裂(ばくれつ)する現象はご存知でしょうか?


爆裂(鉄筋露出)とは


「コンクリートが爆裂」とは、ずいぶん物騒なイメージを持たれてしまうかもしれませんが、何もコンクリートがいきなり”爆発”をするわけではありません。本日ご説明する「爆裂」とはコンクリートの劣化症状のひとつです。


ほとんどのケースとして、鉄筋が爆裂している箇所は1箇所だけに留まることはなく、建物全体の強度が著しく不足している可能性がある為、補修の必要性が非常に高いことがわかります。



雨風や振動などのダメージが蓄積され外壁のコンクリートに” ヒビ割れ(クラック)”を起こします。そのヒビに空気や雨水が浸水することで、中の鉄筋が酸化を起こし、コンクリートを圧迫……結果、爆裂が起こるのです。



身近に起こっている初期症状

コンクリート内に水が浸入しコンクリート内部の鉄筋が腐食してしまい内部で錆が発生している事を表しています。

この状態が更に経過すすると【露筋・爆裂が発生】し剥落の危険性が高まります




==============

一般的な補修工事の流れ

==============

※状況や程度にもよりますが一般的な工事の流れをご紹介



1.爆裂箇所の調査


・コンクリートの内部から錆びた水が流れている箇所

・鉄筋が腐食し、サビが膨張してコンクリートが浮いている箇所

・既にコンクリートがはがれて鉄筋が露出している箇所

などを中心に調査していきます。



2.爆裂箇所のハツリ


ハツリ(斫り)とは、コンクリートの外壁などを壊したり、形を整えるために表面を削ったりする作業全般のことを指します。


コンクリートの爆裂補修では、まずサビのある鉄筋が露出するまでコンクリートの脆弱した部分をハツリ落とします。具体的には、ハンマーやヘラで爆裂箇所を落としながら鉄筋を露出させていきます。



3.鉄筋のサビ落とし


サビを少しでも残してしまうと再発してしまう恐れがあるので、サビは残さずキレイに削り落とします。



4.樹脂モルタルやポリマーセメントで成形


補修部分に仲介接着剤などを塗布した後、コテを使って樹脂モルタルやポリマーセメントモルタルで埋め戻し、成形します。



5.乾燥・養生・塗装


樹脂モルタルやポリマーセメントモルタルが硬化、乾燥したら塗装仕上げを行います。



6.工事完了です



本日は爆裂の仕組みとその補修方法をご紹介しました!

コンクリートの修復工事にお悩みのビルオーナー様、管理会社様は

お気軽にお問合せください(^^)


外壁調査でお困りなら、外壁診断士がいる当社へご相談ください!

弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。


施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。


無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?

--------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?


➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

https://www.seikou-osaka.jp/contact

--------------------------------------------------------