【台風13号・14号 の動き】雨漏りの心配はございませんか? | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

【台風13号・14号 の動き】雨漏りの心配はございませんか?

 

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事

をしております星功株式会社です。


先日より『台風13号・14号』が発生しており、

台風の影響なのか、今日の大阪もどんよりとした天気ですね。


日本への直接の影響はない見込みですが、当社でも現在 外壁改修工事中 の現場がありますので、台風や大雨情報を気にしながら営業しております!


9月は1年の中でも最も台風の影響を受けやすいシーズンでもありますが、

皆さま【雨漏り】のご心配はございませんか?



雨漏りの調査をしていると、サッシ・ドアなどの建具廻りのシール材が、経年劣化によって剥がれたりボロボロになっていることがあります。


【シーリング劣化のイメージ】

建物の外側は、日々 紫外線・雨風・湿気など からダメージを受けますので、少しでも剥がれていれば、それは雨漏り危険個所となります。

その際は早めのメンテナンスが必要です。




【外壁の膨れ】

膨れは躯体内部に水が侵入し、塗装部分が劣化しているサインです


外壁にあるひび割れ(クラック)や塗装が剥がれた部分などから、水分が建物躯体と塗膜(塗装でできた膜)の間に侵入し、侵入した水分が温度上昇した際に気化して膨らみを生じます。これは、外壁に現れた『水漏れ被害』です。この場合、膨れを破ると水が出てきます。




◎放っておくとどうなるか?


浮きや膨れは、そのままにしておくと色々な問題を引き起こしてしまいます。

室内への水漏れを引き起こす原因ともなりますし、建物内部(鉄筋コンクリートなど)の腐食につながり、放っておくとコンクリートが剥がれてきます。


コンクリートが剥がれ落ちてから いざ大規模改修工事になると 工程が多くなり、費用がかさんできます


補修箇所が出てきたときにすぐに補修して、被害が大きくなる前に対処していれば、大規模な補修までの時間が延びることでコストダウンにつながり、さらに家の寿命を長くすることも可能です。



外壁や基礎部分に何かしらの劣化現象ががある場合は、早めに当社に現地調査をご依頼ください。古い建物や、改修などのご相談があればお気軽にお問合せください(^^) 



弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。


施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。


無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


--------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?


➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

https://www.seikou-osaka.jp/contact

--------------------------------------------------------