歪んだスチール扉/鉄製ドアの復旧工事をしました! | 大阪市の外壁塗装・防水工事は星功株式会社まで

歪んだスチール扉/鉄製ドアの復旧工事をしました!

 

阿倍野区、大阪市内中心で建物の

外壁改修工事・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・板金工事をしております星功株式会社です。


当社ホームページからのご依頼で

『ゆがんでしまった鉄扉(スチール扉)の復旧工事をしてほしい』

とのご相談がありました。


現地調査へ行くと、

店舗の裏口にある荷物搬入用のスチールドア(鉄扉)がゆがんでいます

運搬用の荷台と鉄扉が接触したことが原因で、水切り用の笠木部分がゆがんでしまっています。その衝撃で扉の丁番にもゆがみが発生しておりました。

今の時点では扉の開閉に不具合はありませんが、そのままにしておくとゆがみが多きくなり開閉が困難になる場合もありますので、すぐに補修工事を行う事になりました。


補修と同時に、

鉄扉の塗替えもご希望されていましたので、スチールドア全体にサビを止めを含む『塗装工事』を行うことになりました(^^)



【復旧工事・塗装工事】

スチールドアの復旧工事から塗装工事までの工程をご紹介しております


①ゆがんだ扉枠の笠木部分をハンマー、ペンチを使い復旧しています



②ゆがみが修正できたので、強度を増すための補修材を塗布します



③使用する補修材はコチラ/鉄鋼板用のポリエステル樹脂パテ



④下地調整のためにヘラを使い補修材を塗布しています。表面乾燥性に優れている補修材なので、塗布後30~40分で表面を調整する『研磨作業』にはいることができます



⑤乾燥後の研磨作業の様子です



⑥ゆがんだ窓枠の補修工事は完了です



このあと扉全体の塗装工程に入ります ↓↓



⑥塗装の前に、表面を整えるためにサンドペーパーを使い研磨します



⑦さび止め塗料を全体に塗布したら、再度サンドペーパーで研磨しました



⑧上塗り/1液ファインウレタンU100



⑨工事完了/補修工事と塗装工事すべて完了しました


毎日たくさんの人やモノが出入りする扉では、安全性や防犯性がとても大切です。今回の工事では、ドアを交換することなく最低限の補修工事で復旧することができました!


その他、マンションや店舗の『鉄製ドア』の開閉不具合や丁番の調整など、ご相談がございましたらお気軽にご相談ください


弊社は、戸建て・マンション・工場などあらゆる建物の補修・シーリング・塗装・防水・板金工事を行っている専門業者です。


施工・管理・保証まで一貫体制で行う

(直接職人さんへ)依頼できるお店なんです。


無駄なマージンを無くし品質・保証・アフターメンテナンスまで充実した星功に依頼してみませんか?


--------------------------------------------------------

大阪市の外壁改修工事・外壁屋根塗装・防水・板金

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市阿倍野区万代1-1-6-1階

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


* 屋根・外壁を建ててから10年ほど放置している

* 建物に気になるひび割れがある

* 外壁を手で触ると粉状のものが付着する

* 豪雨の際、雨漏りが気になる。

* 台風や災害で家の屋根や外壁が傷ついてしまった

* 相談をしたいが、業者の良し悪しがわからない

* 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

* 改修工事って具体的にどういうことをするの?


➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!

https://www.seikou-osaka.jp/contact

--------------------------------------------------------